crescendo

Stereo Preamplifier CRESCENDO

FEATURE製品の特長

CRESCENDO(クレシェンド)は、VIOLAの最新技術が投入されたまったく新しいプリアンプです。
とは言ってもVIOLAの長年の伝統技術とサウンドが受け継がれた1台で、アルミの塊から丹念に削り出して作られたユニボディ構造、CRESCENDOのために新設計されたOPA-1新モジュール、洗練された操作性など、設計者ポール・ジェイソンの魂が随所に感じられる高い趣味性を持ったプリアンプです。


■アルミモノコックシャーシ
美しく堅牢な筐体は宇宙航空グレードのアルミの塊から丹念に削り出されたユニボディ構造を新採用。制振性、放熱効率、そして電気シールドにおいて大きな効果をもたらし、内部回路の性能を最大限に引き出します。

■新開発OPA-1モジュール
CRESCENDOのために開発されたOPA-1モジュールは完全ディスクリート構成。入力段は低ノイズで広帯域を特長とするFET入力を採用しています。出力段は負荷に強い高電流、低インピーダンス設計。この結果、開放的でハイスピード、透明感のあるサウンドを達成しています。

■1MΩ
入力インピーダンスは1MΩにセット。ソース機器のインピーダンスに振られることなく安定した動作が保証されるとともに、その能力をフルに引き出します。

■洗練されたWi-Fiリモートコントロール(ipodtouch付属)
ボリュームコントロールや入力選択、各種設定がアップル製デバイスを使用してWi-Fiコントロール可能です。また、CONCERTOパワーアンプとリンク接続すれば、温度を含むCONCERTOの動作状況のモニタリングが可能。カラーディスプレイや電源のオン・オフを同期させることができます。


SPECIFICATIONスペック

アナログ入力 バランス3系統(XLR×2)
  シングルエンド3系統(RCA×4)
デジタル入力 USB×1
  S/PDIF×1
出力 バランス1系統(XLR×2)
  シングルエンド1系統(RCA×1)
テープアウト端子 RCA×1
最大ゲイン 16dB,26dB Switchable
最大出力 14.6Vms(バランス) 7.3Vms(シングルエンド)
入力インピーダンス 1MΩ
出力インピーダンス 100Ω
周波数特性 +/-0.2dB 20-20kHz
S/N -90dBv 10Hz-22kHz
全高調波歪率 <0.01% @20kHz 1V input
混変調歪率 <0.005% @1V input
最大外形寸法 447(W)×89(H)×381(D)mm
重量 11.3kg

PAGE TOP