Marten  | Mingus Orchestra

厳選されたパーツを使用したこの製品は、MARTENの製品設計哲学の究極の表現です

Mingus Orchestra

1998年、MARTENが創業と同時に一番最初に作った記念すべきスピーカーが初代MINGUSでした。 セラミックツイーターとセラミックミッドレンジドライバーを採用した2ウェイ小型フロア型スピーカーは、やがてMINGUS2、MINGUS3、MINGUS QUINTETを経て、20年の歳月をかけてついにMINGUSシリーズの最高峰モデル「MINGUS ORCHESTRA」に進化しました。

「MINGUS ORCHESTRA」は、今やMARTENスピーカーの代名詞とも言えるAccuton製のCELLコンセプトドライバーを、すべてのドライバーユニットに採用した超高性能4ウェイフロア型スピーカーシステムです。MINGUSオリジナルの精神を保ち、リビングに設置してもそのサウンドとデザインを見事に調和させることができます。

再現性の高い音作りと北欧の機能主義に精神に則ったスウェーデンならではの誠実なものづくりの文化が息づく、ハイパフォーマンスモデルの登場です。

 

FEATURES
• 4 ウェイ パッシブラジエーター
• 51mm および 20mm ダイヤモンドドライバー
• Accuton 社製Cell コンセプトドライバー
• 一次クロスオーバー
• カーボンファイバー キャビネット
• Jorma Design ケーブル
• MARTEN アイソレーター

ツイーター

高域 1 x 0.75″ Pure Diamond
中高域 1 x 2″ Pure Diamond

ピュアダイヤモンドは、スピーカー用メンブレンの究極の素材です。高周波領域で使用され、その剛性対重量比と内部音速は比類がありません。

また、ダイヤモンドは最も優れた熱伝導性を持っています。これはラウドスピーカーメンブレンにとって不可欠で、ボイスコイルに最適なヒートシンクを提供し、高いパワーハンドリングと非常に低い圧縮率を実現します。

MARTENのダイヤモンド・ツイーターの音波特性は、お客様が想像するものとは異なります。ツイーターによっては「過剰な輝き」や「ダイヤモンドのように硬い」音に聞こえることがあります。高調波歪みも問題になることがあります。MARTENのクロスオーバーは、実際、過剰な装飾音とは逆に、ダイヤモンドが消え、音楽だけが残ります。

ミッドレンジ

中域 1 x 7″ Pure Ceramic

硬質セラミックは軽量でありながら剛性が高く、スピーカー用メンブレンに最適な素材の一つで、サファイアとも呼ばれます。

MARTENのセラミックドームは、高い内部減衰係数を実現。メンブレンの共振周波数も高く、歪みが最小限に抑えられています。

ベース

低域 4 x 8″ Aluminium sandwich
ベースドライバーは、軽量かつ高い強度を持つアルミニウムハニカムサンドウィッチ構造です。振動版外周部からは機械的なサスペンション(エッジ)を排除しており、優れた直線性とピストン運動能力を発揮。ディストーションのない、マッシブな超低域を再生します。

キャビネット

MINGUS ORCHESTRAのドラマチックで美しいキャビネットは、スウェーデンの職人によるハンドメイドです。最適な剛性を持つ厳選された中密度ファイバーボードを採用し、極めて高品質で共鳴のないキャビネットを実現。また、キャビネットの形状と大きさは各ドライバーからの反射に対処、低共振と回析制御を考慮し、設計されています。外観はベニヤとラッカー塗装で仕上げられており、ラッカーは精密に7層で構成され各層は乾燥の間に手作業で研磨されるという手の入れようです。

内部配線

MARTENのスピーカーにはJorma Designの内部配線を使用しています。 スウェーデンで手作りされたケーブルは、最高品質の銅を使用し、シールドを強化するため、+と–を独立したケーブルを使用しています。 これにより、自然で透明なサウンドが得られます。
ケーブルは不可欠なコンポーネントであるため、MARTENの精密な設計・構築と調和して機能する必要がありますが、 Jorma Designは、MARTENスピーカーの高い要求にこたえてくれるのです。

Statementにアップグレードすることができます。極上の音楽体験が待っていることでしょう。

アイソレーター

キャビネットの設計において、いかに共振を減少させるかが重要です。MARTENでは、オーディオ・アイソレーションのリーダーであるIsoAcoustics社と共同でMARTEN アイソレーターを開発しました。

このアイソレーターは振動が床に伝わらないようにすることで、スピーカーを部屋から隔離します。つまり、床が不要な音をスピーカーに反響させないようにするのです。この精密な製品により、スピーカーは支持面から完全に隔離されたように感じられ、共振や、歪みを低減し、リスニングエリアの不協和音を取り除き、広大なサウンドステージとコントロールされた低域を生み出します。

FEATURES

  • パワーとコントロールを向上させたダイナミックな低音
  • 自然な解放感と透明感
  • キャビネットの重量に合わせて最適化
  • 横方向の動きと振動を低減
  • 内部反射を低減

クロスオーバー

クロスオーバーはMARTENが最も注力している部分の1つで、高性能な一次クロスオーバーを採用しています。各ドライバーのアコースティックセンター(サウンドウェイブが発生するポイント)が音楽信号によって動かず、常にバッフル表面の一直線上に位置するように調整されているAccuton製CELLコンセプトドライバーと組み合わせることで、完璧な時間と位相の一貫性と同時に、完全な時間軸の一致を実現しています。その結果、記録的な低歪みが実現し、最も自然でダイナミックなサウンドをもたらします。さらに2基のダイヤモンドドライバーを使用することで、サウンドは非常にクリーンになり、音楽のあらゆるニュアンスと動きを聴き取ることができます。この1次元クロスオーバーとCELLドライバーの黄金の組み合わせは、ライブミュージックのように音楽が録音された瞬間と全く同じに生成されプレイバックします。まさにMINGUS ORCHESTRAの生命線と言えるでしょう。

スペック Technical Specification

周波数レスポンス

22-100000 Hz +-2 dB

定格消費電力

450W

感度

89 dB / 1 m / 2.83 V

インピーダンス

6 Ω (3.1 Ω min)

スピーカータイプ

4 ウェイバスレフ

ドライバーユニット

4×10’’ aluminium sandwich passive radiators.
4×8’’ long throw aluminium sandwich drivers.
1×7’’ ceramic,1×2’’ diamond,1×3/4’’ diamond.

クロスオーバー周波数

First order 350, 3800 and 8000 Hz

端子

WBT Nextgen バイワイヤリング

内部配線

Jorma Design - optional jorma Statement

エンクロージャー

25-42 mm fibre laminate Piano Black,
with Solid Wood top and bottom

スタンド

Polished stainless steel with Marten lsoPucks

寸法 ( W x H x D )

29cm × 171cm × 42cm(11.4 × 67.3 × 16.5’’

重量

130 kg (287Ibs)